安房守の書の世界

アクセスカウンタ

zoom RSS 秋の季語 秋風

<<   作成日時 : 2014/11/03 09:09   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

秋になって吹く風。
立秋のころ吹く秋風は秋の訪れを知らせる風である。
秋の進行とともに風の吹き方も変化し、初秋には残暑をともなって吹き、
しだいに爽やかになり、晩秋には冷気をともなって蕭条と吹く。
秋が五行説の金行にあたるので「金風」、
また、秋の色が白にあたるので「白風」ともいう。

しんがりは秋風となる葬の列  鍬守裕子

画像

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
秋の季語 秋風 安房守の書の世界/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる